メニューへジャンプ 本文へジャンプ

よくある質問

本文の開始

よくある質問

Q1.電話、インターネットで相談できますか?
Q2.相談したことが他の人に分かりませんか?
Q3.どんなことでも相談にのってもらえるのでしょうか?
Q4.弁護士費用がとても高そうですが
Q5.営業時間外、休日でも相談できますか?

Q1.電話、インターネットで相談できますか?


電話やインターネットを使用して直接会わないで相談できますでしょうか?

 神田法律事務所では、お電話・メールにて法律相談を受け付け、お電話・メールにて回答させていただくという取扱いはしておりません。これらの限られた情報で判断をすると誤りを伴う可能性がありますし、安易な回答をすることはかえって責任がとれないと考えるからです。むしろ、実際に会って話をするということは単なる言葉や表現の問題を超えてお互いにたくさんの情報や信頼関係をもたらすと考えておりますので、できる限り実際にお会いしてご相談させていただきたいと思います。

Q2.相談したことが他の人に分かりませんか?


相談した内容などが他の人に知られるようなことはないでしょうか?

 弁護士事務所には守秘義務がありますのでどんな相談をいただいても安心です。本人の同意がなければ、紹介者の方、配偶者の方でも他の方にお話することはありません。

Q3.どんなことでも相談にのってもらえるのでしょうか?


相談しようと思うのですが、こんなことは取り合ってもらえないのではないかと思ってしまいます。

 私たちが生活を営んでいる上で起こる様々な法律に関する問題であればお引き受けいたします。日常生活で起こる問題は多かれ少なかれ法律相談の対象になります。

Q4.弁護士費用がとても高そうですが


弁護士費用がとても高そうですが

  内容により異なりますが、弁護士費用は、大きく分けますと、職務の対価としての弁護士報酬と、職務を遂行するためにお預かりする実費があります。これらの費用につきましては、長野県弁護士会報酬規程に従い法律相談の中で予め依頼者の方とご相談のうえ、具体的な金額を決定させていただきますので安心してご相談ください。

Q5.営業時間外、休日でも相談できますか?


突発的に法律問題が発生したとき、営業時間外、休日でも相談にのってもらえますか?

 神田法律事務所では、ご依頼者の皆さんのおかれているお立場を考えて、すでに弁護士との間で委任契約を結ばれている方には夜間及び休日にも対応しております。事前にお電話でお問い合わせください。

ページトップ
ページの終了